プロフィール
オルケスタ・デ・タスケルオ
南国和歌山育ちのLatin BigBand『オルケスタ・デ・タスケルオ』。スタンダードなラテン音楽はもちろん、軽快なダンスナンバーやJAZZにRockにフュージョンに歌謡曲までラテンにアレンジしてお届けしています。メンバーは約20名。ちょっぴり控えめで恥ずかしがり屋さんが多いMen'sチーム、美人揃いの女子チームが融合する癒し系ビッグバンド。実力はないけれど、脱力ならおまかせ!どうぞ肩肘張らずにお楽しみください。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2011年07月08日

2011年コンサート in アートキューブ編

2011年7月3日 アートキューブでのコンサート風景を少しだけ追加でアップしておきます♪

午前中から突き抜けるような晴天でした。
お昼過ぎに会場に到着すると・・・・・雲行きが怪しくなり、まさかの強い雨。
しかし通り雨だったようで、なんとか持ち直した空模様。

7月初旬というのに、本当に夏らしい天気にこの「浴衣」はピッタリとハマりました。
衣装の候補にあがっていたスーツなら、暑さでどうなっていたことやら・・・・。




2部は大急ぎで着替えてアロハシャツ。
新しいロゴもマッチしてカッコいい!と自負しております。
衣装の色は自由ですが、タスケルオのメンバーはブルーを着たがる傾向で(笑)

この写真、メンバーの視線に注目。バンドが一体となっている瞬間です。




いつものごとく、台本なし・打ち合わせなしの進行。
今回は、ドラムの松原氏との「ツインMC」の初実験も。





ステージの左半分はリズム隊のテリトリー。
コンガ田中氏とボンゴ木村氏の長老ペアが大ハッスル!
特に田中氏は予定のソロ小節数を過ぎても譲らず、連打連打の大爆発!
楽しそうな表情に、私はひそかに嬉しかったんです・・・。





ピアノとキーボードって同じように思いますが、
ピアノが得意な知春嬢とキーボード系が得意な通代嬢。
贅沢な両面体制です。





ステージ上はまるで高級クラブ!?高級旅館!?
華やかな女性陣が集合。
ここだけは負けない自信があります(笑)
タスケルオのガールズバンド結成の話があるとかないとか。



新タスケルオになってのデビューコンサートは、メンバーの予想に反して沢山のお客様にお越しいただくことができました。アンケート結果には数々の励ましのお言葉や、嬉しいメールも多く届きました!本当にありがとうございます。

これからも末永く (そして気長に・・・) 私達「タスケルオ」を見守っていてくださいね。

まずは地元和歌山の皆様に愛されるバンドを目指して、記念すべき第一歩を・・・・・。


  


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 03:23Comments(0)スナップショット!!

2011年02月09日

ロイヤルホテル編

2009年ロイヤルホテルで行われたメンバーの結婚式でのヒトコマ。

楽屋でのリラックスしたシーンと本番の緊張感をお伝えいたします。



△楽屋では緊張感は皆無。和やかな雰囲気です。ガチガチになっていてはラテンなんて演奏できません。それぞれが思い思いの話で笑顔の耐えないひととき。あ、Juanがステージでは絶対に見せない悪ノリをしてますね(笑)


 
△楽器のコンディションにも気を配って・・・・でも美人揃いのメンバーに見つめられては、さすがのハイトーンヒッターも照れ気味のようで(笑)


 
△ちょっとこれはリラックスし過ぎ。いや瞑想中? きっと喋り疲れたんでしょう(本番大丈夫かな・・・)


 
△ステージ横ではおてんば娘が元気に走り回っております。どんなに忙しくてもカメラを向けられるとポーズ。



 △女性陣はいつだって大の仲良し。そしていつだって甘い物大好き!ケーキを見るとアリンコのように集まってきます!
差し入れ募集中!


 
△まるでブルースブラザーズ! いつもオシャレに気を配る「みぃくん」と陽気な背後霊。


 
△コンサートマスターはソロのイメージトレーニング中?


 
△さぁ本番直前。念入りに進行の打ち合わせや音のチェック・・・いやよく見ると??



△誰だっ!写メ大会してる奴は!写メしてる人を写メする始末・・・・。



 △本番スタート!この天井の高さ!!ロイヤルホテルの荘厳な雰囲気にパワフルなラテン!!


 
△楽屋でのリラックスが嘘のような緊張感と集中力。真剣そのもの!


 
△Sax陣も応戦!美人軍団も本番のパワーは負けません!!


 
△記念撮影をパチリ!この後素直に和歌山に帰ることなくネオンの街に消えていきました~
   


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 03:12Comments(0)スナップショット!!