プロフィール
オルケスタ・デ・タスケルオ
南国和歌山育ちのLatin BigBand『オルケスタ・デ・タスケルオ』。スタンダードなラテン音楽はもちろん、軽快なダンスナンバーやJAZZにRockにフュージョンに歌謡曲までラテンにアレンジしてお届けしています。メンバーは約20名。ちょっぴり控えめで恥ずかしがり屋さんが多いMen'sチーム、美人揃いの女子チームが融合する癒し系ビッグバンド。実力はないけれど、脱力ならおまかせ!どうぞ肩肘張らずにお楽しみください。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2011年12月07日

2011忘年会♪

気がつけばもう12月。

「新生タスケルオ」となっての1年目を無事に迎えることができました。

この1年は本当にみんなでチカラを合わせて、大きく成長しましたよ!

それからそれからメンバーも増えまして、なぜか美人さんばかり3名・・・・
いったいタスケルオにはどんな引力が働いているのか!?

目指すは和歌山の「AKB」! 嘘。

そんなこんなで、先日盛大に開催されましたタスケルオ忘年会の模様を「新人メンバー」を中心に簡単にリポートしてみましょう。

まずは忘年会の開始時間までの「0次会」として、メンバーとしては珍しくカラオケに。




板倉さん、驚きの「若者向け」のチョイスを連発!
女性新人さんも負けじと応戦してました。新人でないのが1人混じっていますが。

演歌あり、アニメあり、クリスマスソングあり、燃え尽きそう・・・・

でも本番はこれからですよ~、移動移動。



てことで忘年会会場へ。
飲み放題でガヤガヤと喋り倒しました。



△コンマスにマイク?を向けられ自己紹介の新人リサコさん



△入団ホヤホヤの智恵さんはティンバレスを担当する予感 

忘年会には参加できませんでしたが、夏に入団した新人トランペッターも「智恵」さんなので、う~ん、なんて呼べばいいのでしょうね。



 
△お酒の席でも、仕事仕事な「デキる男」松原氏 来年はMCか!?






△最大の功労者、コンサートマスターもひとこと 向けられたマイクも増えます


△参加メンバーでパチリ!

これでまだ全員ではないですから・・・あと8人くらいは写ってません(汗)

楽しい時間はアッという間に過ぎていきました。
あ、普段も呑んでもお行儀の良いメンバーばかりですから安心安心。

こうして見るとバンドの平均年齢、少し下がってきましたね(笑)

最後に滅多に見ることの出来ないショットを。
恥ずかしがりなのか、バンドではあまり言葉を発することなくニコニコなリサコさんのこの姿

 
アイドル級でファン急増中!!!  


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 02:40Comments(2)≪活動日記(メイン)≫