プロフィール
オルケスタ・デ・タスケルオ
南国和歌山育ちのLatin BigBand『オルケスタ・デ・タスケルオ』。スタンダードなラテン音楽はもちろん、軽快なダンスナンバーやJAZZにRockにフュージョンに歌謡曲までラテンにアレンジしてお届けしています。メンバーは約20名。ちょっぴり控えめで恥ずかしがり屋さんが多いMen'sチーム、美人揃いの女子チームが融合する癒し系ビッグバンド。実力はないけれど、脱力ならおまかせ!どうぞ肩肘張らずにお楽しみください。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2012年09月24日

2012だよ!ぶらくりスイング!!

皆様、昨日のぶらくりスイングは如何でしたでしょうか?

私は個人的都合で参加できませんでしたが、タスケルオの演奏にも沢山のお客様がお越しくださったということで、本当にありがとうございましたっ!





さてさて・・・・お問い合わせが来る前に・・・・

昨日、新人MC「みぃくん」からライブ中に大発表されました


「ガールズバー タスケルオ」のオープン予定はありません(汗)

あと

新人女性団員もオーディションしていません(笑)






ただカッコイイ男性団員だけは権力を最大限に駆使して落としています。














(嘘)







今、録音を聴いていますが、良いですねぇ、実に良い!
しっかりタスケルオスタイルの「いい加減MC」を継承&進化してくれてます♪

(そこかいっ!)





『コンマス、メッチャ不安そうですが、何か?』


あと、ブログ見てください的なことをポイポイいうので、

「めっちゃアセってます!」

まるで締切か何かに追われている気分(笑)

そんなこんなで、マルチなプレイヤーが増えてきて、どんな形にでも適応できるバンドへと進化をしています。

演奏? 進化の最中ということで・・・・


天候も心配でしたが、そんな中でもお越しくださいました沢山の皆様、本当にありがとうございました!

それから、悪天候の中準備してくださった会場スタッフや関係者の方々にも心から感謝!!

これからもどうぞよろしくお願いいたします。  


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 14:31Comments(4)≪活動日記(メイン)≫

2012年09月18日

ぶらくりスイング2012 de タスケルオ!!

みなさん、こんにちわ。

シーサイド・モヒートガーデンの余韻も束の間、今週末は

『ぶらくりスイング2012』

に出演いたします♪



毎年のごとくスイングのイベントにラテンで乱入、しかもイベントのトリですから・・・・

ラテンもスゲエな!!・・・って言ってもらえるように、タスケルオパワーを炸裂させたいと思います。

さて、そんなタスケルオの今回の見所・聴きどころを簡単にご紹介~♪

まずは・・・

MCを担当させていただいているリーダーのワタクシは所用で参加できない為、今回MCを担当するのは一体!? 


え?

まさか?

そんなところに!

スゴイ変化球やん!





それからそれから、ドラマー松原氏が今回もお仕事で不在。いったいバンドはどうなるのか!


わ!

マジで?

ウソや~ん!

スゴイ暴投やん! 



『以上、聴きどころでした・・・』



ダメ?

ダメよね・・・。

でも全然大丈夫っ!

ウチには「タスケルオガールズ」がいるから・・・。

 

ガールズバー風に頑張ってみましたが、誰も行ったことがナイのでイメージです(笑)
 
『以上、見所でした・・・・』

え?ダメ?
でも当日は、もっとガールズが居ます。
えっ!OK!?

23日の16:40ごろ、きのくに信用金庫前ステージでお会い致しましょう!!
  


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 10:13Comments(0)≪活動日記(メイン)≫

2012年09月10日

シーサイド・モヒートガーデン2012

夏の終わりにふさわしい、素敵な・・・そしてちょっぴりオトナのイベント、

『シーサイド・モヒートガーデン2012』

タスケルオとしてはちょっぴり不安を残したまま当日を迎えてまして・・・実は今回ドラムがなかったんですよね。都合上、参加できるパーカッションメンバーがコンガの田中氏だけだったので、タスケルオ史上初の「ドラムレス」なライブ。これはこれで大いにアリなんですが、大丈夫かなぁ・・・ま、初めての経験ということで・・・ちょっとオトナに(コラコラ)

それでも朝一番にメンバーから「目の前に暇してるパーカッション奏者がいる(笑)」という情報が入り、急遽ティンバレスを準備。元メンバーの松下氏の参戦!本当に助かりました~!

そして潮風&日差しを浴びてリハーサル。


9月とは言え、ジリジリと照りつける太陽に「早く日が暮れてくれないかな・・・」


そのお陽さまも傾きかけた夕方、異国情緒タップリのロイヤルパインズホテルのシーサイドプールは、妖艶なベリーダンスでイベントがスタート。

これ以上の雰囲気はないっ!と断言できるほどの最高のシチュエーション!「本当にココ和歌山?」です。

酒とダンスと音楽と、モヒートのミントを含んだ優しい潮風。

『まるで竜宮城ですよっ!竜宮城っ!』

あまりの楽しさに「浦島太郎」のごとく浮かれるメンバー達。





そんな中、話の結末を知るかのごとく、一人だけ緊張感満載のメンバーが・・・。




▲リハ中もひとりウワノソラの「みぃくん」

ワタクシ、9/23の「ぶらくりスイング」は不在、当然MCも居ないのです。なので彼には「MCの練習のためにも第2部のステージはMCしてね」と・・・本番直前5秒前まで「無理無理無理っ!」を連発していた彼も、ついには観念・・・。

でも初めてとは思えないホド、上出来!上出来!私なんかよりずっとマシなので、これからずっと・・・ゴホンゴホン。



とにかく、この「シーサイド・モヒートガーデン」。ベリーダンスにサルサにとっても素晴らしいイベントでした。カウンターに立つのは、あの「Bar TENDER」のマスター平野さんですから、すべてがオトナのためのイベントですね。

今年を逃した方は是非来年!!海外まで行かなくたって、ココで充分(笑)


 

イベント終了後も竜宮城な余韻に浮かれたままのメンバー達。

楽器ケースを開けると中から白い煙がモクモクと出てきましたとさ。

おしまい
  


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 12:34Comments(0)≪活動日記(メイン)≫