プロフィール
オルケスタ・デ・タスケルオ
南国和歌山育ちのLatin BigBand『オルケスタ・デ・タスケルオ』。スタンダードなラテン音楽はもちろん、軽快なダンスナンバーやJAZZにRockにフュージョンに歌謡曲までラテンにアレンジしてお届けしています。メンバーは約20名。ちょっぴり控えめで恥ずかしがり屋さんが多いMen'sチーム、美人揃いの女子チームが融合する癒し系ビッグバンド。実力はないけれど、脱力ならおまかせ!どうぞ肩肘張らずにお楽しみください。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2012年12月26日

2012年もあと少し・・・

皆さんこんにちわ。

今年は近畿の平野部でも地域によってはホワイトクリスマスだったとか。

素敵な聖夜を過ごすことができましたでしょうか?

私達『オルケスタ・デ・タスケルオ』は、元旦を迎えると「生まれ変わって3年目」に突入します。

つまり、まる2年が過ぎたということですね。早いなぁ~・・・・

何も変わっていないような気がしても、演目なんかは随分と幅が広がってきました。

コンマスさんが一生懸命に選曲してくれるけど、結構難解な曲が多かったり(笑)

手にした譜面を見て「なんじゃこりゃーー!!」
ちょっと演奏してみると「こんなの無理~っ!」

ということもしばしばあったけど、最近では初見でも「お、出来そうだな」なんて。
コンマスも思わずニンマリするほどの、メンバーの頼もしさというか成長を感じるんですね。

また運営面でも色々と進化しました。

社会人バンドの宿命というか、大所帯バンドの難しい部分というか、本番に参加出来ないメンバーが増えてくると、せっかくの演奏のご依頼をお断りしなければならない場面にどうしても直面するのです。

今年は本来お断りする「ドラム不在ティンバレス不在」というステージも、MCの私が不在というステージも、メンバーが臆することなくマルチな能力(?)を発揮してライブに挑むという、まさに変幻自在な「多少無理の効く」バンドになってきたのも嬉しいことでした。

さて来年はどんな年になるのか・・・・今からワクワクしている今日この頃。



▲代打でMCデビューのみぃくん。渋々ながらも、ちゃんと客席を沸かせるんだから・・・来年も・・・・







▲「悪い奴ほどよく眠る」(笑) 裏番長らしい風格が漂ってきた児玉さん。






▲カウントの瞬間、優しい女の子から一転、鋭い眼差しのちえちゃん。突然の代打でドラムをこなしてくれました。






▲いつも穏やかなリサコ嬢、実は豪快なソロプレイヤーということが発覚。今年、隠していた能力が炸裂。





▲ピアノ担当ちはる嬢。今年は盛り上げ役としてダンスで客席を引っ張りました。






▲田中さんの落ち着いた雰囲気。この方が居るだけでステージが安心感に包まれます。今年もどれだけ助けられたことか・・・


 

▲そしてコンマスのあっち。今年も本当にご苦労サマでした・・・・一杯食べて元気出し・・・・って食べてる写真しかないんですが・・・。


もちろんその他のメンバーもいっぱいイッパイ頑張りました~!
(良い写真があればください・・・)



それでは皆様、今年も沢山の応援をくださいましてありがとうございました!!
良いお年をお迎えくださいね!!
そして来年も『オルケスタ・デ・タスケルオ』をよろしくお願い申しあげます。  


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 12:18Comments(2)≪活動日記(メイン)≫

2012年12月09日

ダンスパーリーなタスケルオ♪ そして忘年会!!

本日は泉佐野市にある「ラヴィーナ マリエール」さんで、素敵なダンスパーティー♪

オルケスタ・デ・タスケルオはディナータイムのバック演奏で、ダンス音楽を披露させていただきました。

クリスマスムード漂う素敵な会場。




可愛くて上品な会場ですよね、ラヴィーナさん。

女の子チームのテンションも上がってます!!





ちょっとした街のデートスポットになれば、ここでゴールインな人もさらに増えるだろうな~なんて、余計な想像してみたり・・・・


って、今どき「ゴールイン」とか言う人、少なくなってますよね(笑)




▼本番前のセッティングに余念のないメンバー達。




で、パーティースタート!!

大勢のお客様に踊っていただきまして、嬉しくて嬉しくて・・・

時間とともに冷え込む外の空気とはウラハラに、会場は熱気に包まれていました!

イベント内容が盛りだくさんなので、演奏時間を気にしながら・・・・

でもまさかのアンコールを頂戴しまして、急遽対応。嬉しすぎますっ!!

楽しい時間はアッという間に過ぎていきました。

(会場のお客様、ラヴィーナのスタッフの皆様、本当にありがとうございました!!)






さて、本番終了後は和歌山に舞い戻り、「マイソール」さんでカレー鍋な忘年会!!


カレー鍋って・・・・・普通のカレーでいいやん・・・って思ってましたが・・・・


絶品じゃないですかっ!!カレー鍋っ!!!


スープカレーのようなお出汁に、ホルモン。お野菜タップリでお好みでキムチを投入。 


お上品なタスケルオはお酒は控えめ。「ドンチャン騒ぎ」がありません。
ただひたすらおしゃべりしながら食べる、食べる!!

お腹いっぱい!!

あ、冬季限定プレミア新人メンバーの鈴木君が写っています!!
 

今年のバンドイベントは全て終了しましたが、練習は翌日も続きますよ~♪

  


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 03:00Comments(3)≪活動日記(メイン)≫