プロフィール
オルケスタ・デ・タスケルオ
南国和歌山育ちのLatin BigBand『オルケスタ・デ・タスケルオ』。スタンダードなラテン音楽はもちろん、軽快なダンスナンバーやJAZZにRockにフュージョンに歌謡曲までラテンにアレンジしてお届けしています。メンバーは約20名。ちょっぴり控えめで恥ずかしがり屋さんが多いMen'sチーム、美人揃いの女子チームが融合する癒し系ビッグバンド。実力はないけれど、脱力ならおまかせ!どうぞ肩肘張らずにお楽しみください。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2013年08月19日

サマーライブ in  和歌山市民会館!!!

無事に・・・あぁ無事に終了しました、サマーライブ!!

暑い中、会場が一杯になるほどの沢山のお客様にお越しくださいまして、ちょっと涙が・・・感謝感謝。

本当に皆様ありがとうございました。


コンサートマスターが急遽出演できなくなり、「船頭不在の小舟」状態のタスケルオ。

始まる直前不安で不安で仕方のないタスケルオメンバー達は、どこか会場準備の姿にもどこか不安が漂って・・・



やっぱりいつもの「ビシバシ!」なコンマスがいないと寂しくて、なんか違和感を感じながらのリハーサル。

不安のあまり、全曲カットなしで通し練習をするという・・・・本番のスタミナ無視のリハ(笑)

おかげで変にテンションが上がってきて、調子も良くなってきました~。

ということでライブスタート。



まぁ、なんとか無事に乗り切ることができましたよ♪

いつもの「のらりくらり」な感じは相変らずですが(笑)

アンケートで「気分がウキウキしたよ~」、なんてお言葉を沢山頂戴しまして、私達もHAPPY♪

で、お片付けのあとは、ご褒美の打上げ。

今回は「ビアガーデン」!!



いやぁもうビアガーデン最高♪ 

いつまでも夏だったらいいのに!


ということで、タスケルオのサマーライブは終了しましたが、ラテンな夏はまだまだ続きます!!


次回は10/13 ぶらくりスイングでお会いしましょう!!


ライブの写真や感想など、お聞かせいただければ幸いです。  


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 10:36Comments(4)≪活動日記(メイン)≫