プロフィール
オルケスタ・デ・タスケルオ
南国和歌山育ちのLatin BigBand『オルケスタ・デ・タスケルオ』。スタンダードなラテン音楽はもちろん、軽快なダンスナンバーやJAZZにRockにフュージョンに歌謡曲までラテンにアレンジしてお届けしています。メンバーは約20名。ちょっぴり控えめで恥ずかしがり屋さんが多いMen'sチーム、美人揃いの女子チームが融合する癒し系ビッグバンド。実力はないけれど、脱力ならおまかせ!どうぞ肩肘張らずにお楽しみください。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2014年04月14日

マジカルミュージックツアー

こんにちは、松浦です。

まずはテナーのみぃくんが、なぜかアルトを購入してニヤニヤしてる昨日の練習風景を。




そのみぃくんの楽器を「タダでくれ」「ケースだけでもくれ」と先輩風を吹かしまくるアルト担当の某女性。
「私にも吹かせろ」と迫るが「アルトを吹いてる姿は誰にも見られたくない」と、老犬の最期のように消え行く某バリサク担当。

ベッピンさんが見学に来たとたんに、「譜面を見失う」ベース担当と、「自分を見失う」ドラム担当。


相変わらずタスケルオは元気にやってます!!









いやいやいや、長い間コブタさん・・・じゃなくてご無沙汰しておりました。
オルケスタ・デ・タスケルオは4/27「マジカルミュージックツアー」に出演させていただきます♪

【↓リンクはこちら↓】
http://magical.wakayamashi.jp/about/




和歌山では挨拶が「こんにちわ」から

「新しいイオン行った?」

に変わりつつある今日この頃。


「和歌山にこんなに人おったんかぁ~」とか笑ってる人、あなたの周りにも居ませんでした?



それ・・・・



『パームシティできたときも言ってましたよね?』


始めて行くイオンへの期待にワクワクしながら、大渋滞に心折れて延時の交差点を左折。

「いやぁパームの方が落ち着くわ~」

とか、負け惜しみを言いつつ、夕方には

「もうそろそろ空いてるかな」と諦めない和歌山人が好き♪



「イオンの話」→「渋滞の話」→「新しい道が国体に間に合わない話」→


『なんか和歌山らしいわ~』


と、聞き飽きるぐらい毎回同じパターンなのに、ニコニコしながら同じ話で笑える和歌山人が好き♪






和歌山の人、今ちょっと浮かれてます(笑)

いいことだ!いいことだ!楽しく行きましょ!






ということで、タスケルオの告知を。

4/27 マジカルミュージックツアー「ふじと台駅ステージ」
16:45分にスタート予定ですが多少前後するかもしれませんので、出来れば朝から色々なバンドさんを楽しみつつ、イオンも楽しみつつ、な感じでお願いします。

なお、タスケルオが出演する会場など野外ステージは無料ですが、1000円のパスポートを購入いただければ、さらに和歌山市内の各ライブハウスで行われるの素敵なバンドさんのライブもお聴きいただけるので、4/27は和歌山サウンドをドップリとお楽しみくださいませ。

決して延時の交差点で心折れないように・・・・・  


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 13:50Comments(0)≪活動日記(メイン)≫