プロフィール
オルケスタ・デ・タスケルオ
南国和歌山育ちのLatin BigBand『オルケスタ・デ・タスケルオ』。スタンダードなラテン音楽はもちろん、軽快なダンスナンバーやJAZZにRockにフュージョンに歌謡曲までラテンにアレンジしてお届けしています。メンバーは約20名。ちょっぴり控えめで恥ずかしがり屋さんが多いMen'sチーム、美人揃いの女子チームが融合する癒し系ビッグバンド。実力はないけれど、脱力ならおまかせ!どうぞ肩肘張らずにお楽しみください。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2015年06月09日

中野BC様 梅酒Bar!!!!

いや~もう最高っ!!!!!

和歌山を代表する酒造、中野BC様のイベント「梅酒Bar」で演奏させていただきました~♪

ワタクシ松浦は、朝4時半に起床しまして色々と準備のために朝6時過ぎに会場入り。出店者様の中では一番乗り~(かな?)。

ほんのりとお酒の香りがする会場で、準備しながら精鋭メンバー達を待ちます。

その後7時にはメンバー達が勢揃いしまして、順調に会場設営をしていると・・・・準備中の他の出店者様のブースから麗しい煙とともに、私たちの空腹の胃を直撃する香りが!!!ソーセージに牛串、フライドポテトにスペアリブ、寿司にカレーにジェラートetc・・・・・そして香しい梅酒。

眠たい目をこすっていたメンバー達のテンションが急上昇しまして、アルコール&食事を本番前にフライングゲット。



湯浅番長(真ん中)も子分の若い衆を引き連れて・・・ご満悦。



そしてハイテンションのままで午前のステージ突入!
いや聴いていただいている皆様もホロ酔いです。まだ11時ですよ~(笑)


午前の演奏終了後、再び呑んで食べての酒池肉林。

自分たちも楽しまなきゃ、お客様も楽しいはずが無い、と自分に言い訳をして・・・・・

しかし、こんなテンションが昼からも続くはずもなく。。。。


2ndステージ。
放心状態気味のコンマス。あっち氏。


これではダメだと、自分たちのテンションを上げるために急遽曲目変更(汗)
こんなの前代未聞です。

が、これが功を奏して



りょう君も裸足でティンバレス全開!マトリックスを髣髴とさせる傾き奏法!


無事に2ステージを終えることが出来ました~♪


この頃はもちろん私たちもホロ酔いどころではありませんでしたが・・・・・
お客様はそれ以上のお酒のチカラ(?)でアンコールの合唱をいただきました。

私には「アルコール!アルコール!」に聞こえましたが。


本当に素晴らしいイベントでした!

お客様はもちろんのこと、中野BC様のスタッフの皆様も本当にずっと笑顔で真剣で。本当に感謝感謝っ!


その後、市内の某居酒屋で裏3ステージ目が開催されました。

3ステージ目終了後、新人メンバーを「おんぶ」するバンマスの私。年齢差は約20・・・・



本人の名誉の為、名前と顔は伏せております。


が、私の名誉の為、公開します。




石井くん!!!これからも頼むよっ!!!!


【追伸】
もしご来場の方で「写真撮ったよ~」もしくは「ビデオ撮ったよ~っ」て方がいらっしゃれば、お分けいただけると嬉しいです♪
  


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 02:30Comments(0)≪活動日記(メイン)≫