プロフィール
オルケスタ・デ・タスケルオ
南国和歌山育ちのLatin BigBand『オルケスタ・デ・タスケルオ』。スタンダードなラテン音楽はもちろん、軽快なダンスナンバーやJAZZにRockにフュージョンに歌謡曲までラテンにアレンジしてお届けしています。メンバーは約20名。ちょっぴり控えめで恥ずかしがり屋さんが多いMen'sチーム、美人揃いの女子チームが融合する癒し系ビッグバンド。実力はないけれど、脱力ならおまかせ!どうぞ肩肘張らずにお楽しみください。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2016年11月07日

第10回貴志川線祭り♪♪ 

昨日は和歌山電鐵さんの「第10回貴志川線祭り」に参加させていただけるということで、伊太祈曽駅に行ってまいりました~♫

と、言ってもワタクシは所用で参加できなかったのですが・・・・・(号泣)

当日は秋晴れに恵まれて、最高のイベント日和!
そして演奏場所は登録有形文化財の電車庫の中!!なんと線路の上で、目の前にカワイイ「たま電車」がこちらを向いております!
もうこの上ないくらいの最高のシチュエーション。


電車はここまでですよ~、みたいな標識。バリトンサックスを飾っていますが、絵になるのかならないのか・・・・・普通は絶対にありえない組み合わせですね。



セッティング中のヒトコマ。音響も良いのでブラス隊はマイク無しの「生音」で挑みました。




和歌山電鐵さんもメンバーたちも「お客様に来ていただけるのかな~」と心配していましたが・・・

演奏が始まってみれば、満席&立ち見の大盛況でした!

もちろん貴志川線祭り全体が大盛況!普段は絶対に出来ない電車の体験など、ご家族連れや鉄道ファンの方にはとても嬉しいイベントがいっぱいでした~♪ もちろんニャンコ好きさんにも♪


普段の伊太祈曽駅にお越しいただくと判ると思いますが、駅員さんはもちろんのこと駅の至る所にお客様をおもてなしする「ちょっとした心遣い」がたくさんありまして、私は貴志川線のファンになりました(笑) いや本当に!
たとえイベントのない日でも、伊太祈曽駅でホームを眺めていると様々なカラーリングの電車はやってきて全然飽きることがありません。

ニタマちゃんもいますしね!

↓このHPだけでもワクワク感がありますものね!
http://www.wakayama-dentetsu.co.jp/

以上簡単なレポになってしまいましたが(なにせ私は・・・・)、タスケルオの演奏を聴いてくださった皆様や嬉しいお言葉くださったお客様、演奏の機会をくださいました和歌山電鐵様をはじめ関係スタッフの皆様、出会ったすべての皆様に心より感謝いたします。

ありがとうございました!


これからはバンドの練習場には貴志川線で~♪
  


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 19:20Comments(0)≪活動日記(メイン)≫