プロフィール
オルケスタ・デ・タスケルオ
南国和歌山育ちのLatin BigBand『オルケスタ・デ・タスケルオ』。スタンダードなラテン音楽はもちろん、軽快なダンスナンバーやJAZZにRockにフュージョンに歌謡曲までラテンにアレンジしてお届けしています。メンバーは約20名。ちょっぴり控えめで恥ずかしがり屋さんが多いMen'sチーム、美人揃いの女子チームが融合する癒し系ビッグバンド。実力はないけれど、脱力ならおまかせ!どうぞ肩肘張らずにお楽しみください。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2013年03月05日

加太 『桜鯛まつり』

参加させていただきましたよ!

『第5回 桜鯛まつり』!!




ステージイベントのトップバッターというか前座というか(笑)、まぁとにかく賑やかに頑張ってきました♪

鯛にちなんだ曲で「風になりタイ」とか・・・・コジつけながらも、その場しのぎなMCで約20分ほど。

寒さで楽器のピッチが限界まで下がり、ちょっぴり不安定になりながらも「迫力」だけはお伝えできたのではないのかなぁ、と自負しております。

セットリスト

★風になりたい
★君の瞳に恋してる
★スリングショット
★ブラジル

途中、パーカッションで参加してくれた皆様!ありがとうございましたっ!

また感想なんかもコメントくだされば幸いです♪

演奏後、メンバーは加太でお昼を食べてマッタリしながら、関東からの刺客「鈴木くん」の送別会をしました。

その後コーヒーショップを転々としながらも、最終は5人で酒を飲み倒すという・・・・


実に6時間、生ビール大ジョッキまつり♪

リサコ嬢、笑いすぎて声枯れ、ハスキーボイス(驚愕!)

からの~、

軽快にマジックを続けるマジシャンを前に、ヒジからコインを出して見せて、マジシャン驚愕(笑)とか。

もう滅茶苦茶。

そんなこんなのタスケルオの長い一日は無事に終わりました。

加太観光協会の皆様をはじめ、スタッフの皆様、ありがとうございました♪





  


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 01:36Comments(2)≪活動日記(メイン)≫

2013年02月26日

桜鯛まつり

緊急参戦!でますよ~。

ってことで、3月2日は加太へGO!

演奏は11時から4曲ほどですけど、その他にも楽しい!美味しい!なイベントなので是非っ!!!

  


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 11:34Comments(0)≪活動日記(メイン)≫

2013年01月21日

オトナのお・・・

昨日の練習前のヒトコマより。


暖か~いコーヒーを飲みながら、各自好きな時間を過ごしています。



コンマスと新人君は「カッコイイ曲」の情報交換中。

このイケメン新人「鈴木くん」。ビッグバンド界では超有名な東京のバンドからFA権を行使(?)して、2月末までの期間限定でタスケルオに在籍予定です♪
(推定年俸36億円 移籍料487兆円 ※但し出来高払い)


いつかは東京で演奏してみたいなぁ・・・・


巣鴨あたりで。。。。


さて、今年のタスケルオ。

練習曲は結構catchyな曲が多いです。

まだ曲名は明かせませんが、探偵アニメな感じとか・・・



(※これ、怒られたら削除します・・・汗)


やたら「風」のつく曲が多かったり・・・


今年のタスケルオは「ひと風吹かせてやろう」な意気込みの表れでしょうかね。


練習の後、元気のない女の子なメンバーが・・・

なんでも

「私の20代もあと2時間」

だとか。

あ、日付が変わればお誕生日で30才になるんだね!
メデタイようなメデタクないような、とりあえずお祝い♪



「トマト&鬼」(←怖すぎるやろっ)に場所を変えまして、オトナのお子様ランチを注文(笑)


なんとスタッフさんが気を利かせて、お誕生日さんだけ「旗を2本」立ててくれました!!


よかったね!え・・・・モジョモジョ


これからも磨きをかけて「オトナな音色」を期待しています♪




   


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 13:45Comments(0)≪活動日記(メイン)≫

2013年01月03日

2013、新年

あけましておめでとうございます。

今年もメンバー一丸となって、皆様に笑顔をお届けいたします。








着払いで。。







2013年もオルケスタ・デ・タスケルオを
どうぞよろしくお願いいたします。

  


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 11:57Comments(2)≪活動日記(メイン)≫

2012年12月26日

2012年もあと少し・・・

皆さんこんにちわ。

今年は近畿の平野部でも地域によってはホワイトクリスマスだったとか。

素敵な聖夜を過ごすことができましたでしょうか?

私達『オルケスタ・デ・タスケルオ』は、元旦を迎えると「生まれ変わって3年目」に突入します。

つまり、まる2年が過ぎたということですね。早いなぁ~・・・・

何も変わっていないような気がしても、演目なんかは随分と幅が広がってきました。

コンマスさんが一生懸命に選曲してくれるけど、結構難解な曲が多かったり(笑)

手にした譜面を見て「なんじゃこりゃーー!!」
ちょっと演奏してみると「こんなの無理~っ!」

ということもしばしばあったけど、最近では初見でも「お、出来そうだな」なんて。
コンマスも思わずニンマリするほどの、メンバーの頼もしさというか成長を感じるんですね。

また運営面でも色々と進化しました。

社会人バンドの宿命というか、大所帯バンドの難しい部分というか、本番に参加出来ないメンバーが増えてくると、せっかくの演奏のご依頼をお断りしなければならない場面にどうしても直面するのです。

今年は本来お断りする「ドラム不在ティンバレス不在」というステージも、MCの私が不在というステージも、メンバーが臆することなくマルチな能力(?)を発揮してライブに挑むという、まさに変幻自在な「多少無理の効く」バンドになってきたのも嬉しいことでした。

さて来年はどんな年になるのか・・・・今からワクワクしている今日この頃。



▲代打でMCデビューのみぃくん。渋々ながらも、ちゃんと客席を沸かせるんだから・・・来年も・・・・







▲「悪い奴ほどよく眠る」(笑) 裏番長らしい風格が漂ってきた児玉さん。






▲カウントの瞬間、優しい女の子から一転、鋭い眼差しのちえちゃん。突然の代打でドラムをこなしてくれました。






▲いつも穏やかなリサコ嬢、実は豪快なソロプレイヤーということが発覚。今年、隠していた能力が炸裂。





▲ピアノ担当ちはる嬢。今年は盛り上げ役としてダンスで客席を引っ張りました。






▲田中さんの落ち着いた雰囲気。この方が居るだけでステージが安心感に包まれます。今年もどれだけ助けられたことか・・・


 

▲そしてコンマスのあっち。今年も本当にご苦労サマでした・・・・一杯食べて元気出し・・・・って食べてる写真しかないんですが・・・。


もちろんその他のメンバーもいっぱいイッパイ頑張りました~!
(良い写真があればください・・・)



それでは皆様、今年も沢山の応援をくださいましてありがとうございました!!
良いお年をお迎えくださいね!!
そして来年も『オルケスタ・デ・タスケルオ』をよろしくお願い申しあげます。  


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 12:18Comments(2)≪活動日記(メイン)≫

2012年12月09日

ダンスパーリーなタスケルオ♪ そして忘年会!!

本日は泉佐野市にある「ラヴィーナ マリエール」さんで、素敵なダンスパーティー♪

オルケスタ・デ・タスケルオはディナータイムのバック演奏で、ダンス音楽を披露させていただきました。

クリスマスムード漂う素敵な会場。




可愛くて上品な会場ですよね、ラヴィーナさん。

女の子チームのテンションも上がってます!!





ちょっとした街のデートスポットになれば、ここでゴールインな人もさらに増えるだろうな~なんて、余計な想像してみたり・・・・


って、今どき「ゴールイン」とか言う人、少なくなってますよね(笑)




▼本番前のセッティングに余念のないメンバー達。




で、パーティースタート!!

大勢のお客様に踊っていただきまして、嬉しくて嬉しくて・・・

時間とともに冷え込む外の空気とはウラハラに、会場は熱気に包まれていました!

イベント内容が盛りだくさんなので、演奏時間を気にしながら・・・・

でもまさかのアンコールを頂戴しまして、急遽対応。嬉しすぎますっ!!

楽しい時間はアッという間に過ぎていきました。

(会場のお客様、ラヴィーナのスタッフの皆様、本当にありがとうございました!!)






さて、本番終了後は和歌山に舞い戻り、「マイソール」さんでカレー鍋な忘年会!!


カレー鍋って・・・・・普通のカレーでいいやん・・・って思ってましたが・・・・


絶品じゃないですかっ!!カレー鍋っ!!!


スープカレーのようなお出汁に、ホルモン。お野菜タップリでお好みでキムチを投入。 


お上品なタスケルオはお酒は控えめ。「ドンチャン騒ぎ」がありません。
ただひたすらおしゃべりしながら食べる、食べる!!

お腹いっぱい!!

あ、冬季限定プレミア新人メンバーの鈴木君が写っています!!
 

今年のバンドイベントは全て終了しましたが、練習は翌日も続きますよ~♪

  


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 03:00Comments(3)≪活動日記(メイン)≫

2012年11月16日

ダンスパーティ、打ち合わせ

つい先程、大阪某所で行われるパーティーの打ち合わせに行ってきました。

豪華な結婚式場として有名な会場ですが・・・・やっぱり豪華!華やかです♪



会場内の照明の色もジワジワと変わっていくんですね。

本来なら新郎新婦さんが座られる位置にタスケルオが・・・・



この雰囲気の中で、しっとりと演奏します。

あ、ダンスバンドって難しいんですよ! 経験のないダンスバンドとしてお仕事を引き受けて、パーティーが終わる頃には会場に誰も居ないなんてよくあること。踊りにくくってお客さんが帰ってしまうのです。それなりの知識がないと絶対に無理なんです。

同じ用語でも、ダンス用語と音楽用語では全然意味が違うとか、知らないととんでもないことに・・・・。

「ブルース踊りたいのでお願いします」

といって黒っぽいブルース演奏したら変な顔された、とか、ね。

テンポとか曲の長さとか、いろんな事に気を使わないと「大失敗」なパーティーに。

需要があるのに、経験がない・・・・

この点「オルケスタ・デ・タスケルオ」は安心安心♪(だよね・・・・)

当日は雰囲気も含めて楽しんできますっ!!

あ、このパーティーはクローズドなので一般受付&募集はしていません。

あしからず・・・・  


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 16:37Comments(0)≪活動日記(メイン)≫

2012年10月22日

瞳の部分以外はどうなのよ。

昨日の練習風景。




配られた楽譜をチェックする二人。

『おまん、最近恋しちゃ~るか?』
『そんなもんするワケないやいしょ、おもしゃいことゆうよ~』

と言っているのかどうかは知りません。

ちょっと路線変更でしょうか・・・「君の瞳に恋してる」

譜面的には「簡単」なこの素材を『タスケルオ流』に調理して皆様にお届けする予定です。

上手く調理できたら・・・・ですけど(笑)

どうかコゲコゲになりませんように!  


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 09:03Comments(0)≪活動日記(メイン)≫

2012年09月24日

2012だよ!ぶらくりスイング!!

皆様、昨日のぶらくりスイングは如何でしたでしょうか?

私は個人的都合で参加できませんでしたが、タスケルオの演奏にも沢山のお客様がお越しくださったということで、本当にありがとうございましたっ!





さてさて・・・・お問い合わせが来る前に・・・・

昨日、新人MC「みぃくん」からライブ中に大発表されました


「ガールズバー タスケルオ」のオープン予定はありません(汗)

あと

新人女性団員もオーディションしていません(笑)






ただカッコイイ男性団員だけは権力を最大限に駆使して落としています。














(嘘)







今、録音を聴いていますが、良いですねぇ、実に良い!
しっかりタスケルオスタイルの「いい加減MC」を継承&進化してくれてます♪

(そこかいっ!)





『コンマス、メッチャ不安そうですが、何か?』


あと、ブログ見てください的なことをポイポイいうので、

「めっちゃアセってます!」

まるで締切か何かに追われている気分(笑)

そんなこんなで、マルチなプレイヤーが増えてきて、どんな形にでも適応できるバンドへと進化をしています。

演奏? 進化の最中ということで・・・・


天候も心配でしたが、そんな中でもお越しくださいました沢山の皆様、本当にありがとうございました!

それから、悪天候の中準備してくださった会場スタッフや関係者の方々にも心から感謝!!

これからもどうぞよろしくお願いいたします。  


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 14:31Comments(4)≪活動日記(メイン)≫

2012年09月18日

ぶらくりスイング2012 de タスケルオ!!

みなさん、こんにちわ。

シーサイド・モヒートガーデンの余韻も束の間、今週末は

『ぶらくりスイング2012』

に出演いたします♪



毎年のごとくスイングのイベントにラテンで乱入、しかもイベントのトリですから・・・・

ラテンもスゲエな!!・・・って言ってもらえるように、タスケルオパワーを炸裂させたいと思います。

さて、そんなタスケルオの今回の見所・聴きどころを簡単にご紹介~♪

まずは・・・

MCを担当させていただいているリーダーのワタクシは所用で参加できない為、今回MCを担当するのは一体!? 


え?

まさか?

そんなところに!

スゴイ変化球やん!





それからそれから、ドラマー松原氏が今回もお仕事で不在。いったいバンドはどうなるのか!


わ!

マジで?

ウソや~ん!

スゴイ暴投やん! 



『以上、聴きどころでした・・・』



ダメ?

ダメよね・・・。

でも全然大丈夫っ!

ウチには「タスケルオガールズ」がいるから・・・。

 

ガールズバー風に頑張ってみましたが、誰も行ったことがナイのでイメージです(笑)
 
『以上、見所でした・・・・』

え?ダメ?
でも当日は、もっとガールズが居ます。
えっ!OK!?

23日の16:40ごろ、きのくに信用金庫前ステージでお会い致しましょう!!
  


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 10:13Comments(0)≪活動日記(メイン)≫

2012年09月10日

シーサイド・モヒートガーデン2012

夏の終わりにふさわしい、素敵な・・・そしてちょっぴりオトナのイベント、

『シーサイド・モヒートガーデン2012』

タスケルオとしてはちょっぴり不安を残したまま当日を迎えてまして・・・実は今回ドラムがなかったんですよね。都合上、参加できるパーカッションメンバーがコンガの田中氏だけだったので、タスケルオ史上初の「ドラムレス」なライブ。これはこれで大いにアリなんですが、大丈夫かなぁ・・・ま、初めての経験ということで・・・ちょっとオトナに(コラコラ)

それでも朝一番にメンバーから「目の前に暇してるパーカッション奏者がいる(笑)」という情報が入り、急遽ティンバレスを準備。元メンバーの松下氏の参戦!本当に助かりました~!

そして潮風&日差しを浴びてリハーサル。


9月とは言え、ジリジリと照りつける太陽に「早く日が暮れてくれないかな・・・」


そのお陽さまも傾きかけた夕方、異国情緒タップリのロイヤルパインズホテルのシーサイドプールは、妖艶なベリーダンスでイベントがスタート。

これ以上の雰囲気はないっ!と断言できるほどの最高のシチュエーション!「本当にココ和歌山?」です。

酒とダンスと音楽と、モヒートのミントを含んだ優しい潮風。

『まるで竜宮城ですよっ!竜宮城っ!』

あまりの楽しさに「浦島太郎」のごとく浮かれるメンバー達。





そんな中、話の結末を知るかのごとく、一人だけ緊張感満載のメンバーが・・・。




▲リハ中もひとりウワノソラの「みぃくん」

ワタクシ、9/23の「ぶらくりスイング」は不在、当然MCも居ないのです。なので彼には「MCの練習のためにも第2部のステージはMCしてね」と・・・本番直前5秒前まで「無理無理無理っ!」を連発していた彼も、ついには観念・・・。

でも初めてとは思えないホド、上出来!上出来!私なんかよりずっとマシなので、これからずっと・・・ゴホンゴホン。



とにかく、この「シーサイド・モヒートガーデン」。ベリーダンスにサルサにとっても素晴らしいイベントでした。カウンターに立つのは、あの「Bar TENDER」のマスター平野さんですから、すべてがオトナのためのイベントですね。

今年を逃した方は是非来年!!海外まで行かなくたって、ココで充分(笑)


 

イベント終了後も竜宮城な余韻に浮かれたままのメンバー達。

楽器ケースを開けると中から白い煙がモクモクと出てきましたとさ。

おしまい
  


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 12:34Comments(0)≪活動日記(メイン)≫

2012年08月29日

ロイヤルパインズホテルのプールサイドで・・・・

緊急告知!!!

来る9/9(日曜日)の夕方、ロイヤルパインズホテル和歌山さんのプールサイドで演奏することが決まりました!!

その名も

『シーサイド・モヒートガーデン』

サルサやベリーダンスなどのイベントもアリアリの【ラテンなヒトトキ♪】

詳しくは

http://www.marinacity.com/hotel/banquet/ivent/mojito_garden.html

へアクセスっ!!

最高のシチュエーションでラテンな夏の午後をお過ごしくださいね。

あ、ちなみに先日、タスケルオが情報誌「リズム」に載りました!

ご覧頂きましたでしょうか~

こんな時のために写真撮っておいてヨカッタ♪

  


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 17:08Comments(0)≪活動日記(メイン)≫

2012年07月05日

素顔のメンバー達などを

先日のライブの様子デス!

お客様がたくさんの写真をくださいました~♪

会場の臨場感溢れる写真を!!!

その後のグダグタなメンバー(笑)も合わせてお楽しみください♪♪♪


▲本番前の女の子チームですね。「あーだこーだ」とオシャレ談義でしょうか?オネーサン達は新人さんのヘアメイクを。みんな仲良しさんです♪



▲本番まだかな~・・・って、オヤジのリゾート地状態。川口さん、ひょっとして
 カメラマンの写真を撮ってるんですか? タスケルオの男の子チームはオットリマイペースさんばかりですね。普段は「あんまり難しいこと言うなよ~」な感じです、ハイ。

 

▲「モグモグ・・・・あっ!」 お二人さん、今なにか食べたの・・・隠しましたよね。口の中見せてください!!!アーンしてくださいっ!!!



▲ リハーサルに真剣な男子二人。不真面目な女子二人。



▲ 板倉さん、カメラに気づきましたね・・・。みぃくんはコーディネートがキマッています(でも口の中見せてください)



▲本番スタート!! タスケルオはラテンですが、決して「イケイケ、ノリノリ」のバンドではありませんね。楽しく笑って穏やかな気持ちで聴いていられるバンドを目指しております。優しく気品のあるバンドにしなきゃ、ね。ガンバロ。



▲ リズム隊も賑やかデス。ギターのトミゾウ氏の額には水中メガネが。優しく気品のある水中メガネ(え~っ?) 夏休みをイメージしたんだって。まぁ、ありがちなイカついサングラスとかよりマシでしょう(笑)



▲コンマスも全開で飛ばしまくり!! カワイらしいその姿からは思いもよらぬサウンド。みんな驚きますよね。このギャップが素晴らしくカッコイイ!

 

▲ そしてカワイイに戻る瞬間(笑)

 

▲「オレだって負けね~ぞっ!!」気持ちよさげな中さん。そしてカワイイに戻る瞬間は・・・・???



▲ 残念、オヤジの酒場と化していました(笑) 打上げにて。



▲タスケルオの「カルロス」こと田中さん。歳を重ねるごとにシブいプレイを聴かせてくれます。いつもメンバーを優しく見守ってくれてありがとう!



 
▲ご馳走、ご馳走~♪ 本番中より笑顔やんっ!!!!良いです!思いっきり楽しんでマス!!


ということで、皆様にはこの雰囲気が十分伝わったでしょうか?
もし、お手元に写メなどがございましたら是非ご連絡くださいね!!
よろしければ私達にもお分けくだされば非常にありがたいです♪
なかなか演奏中の写真ってないんですよね。なんせ演奏してますから・・・・・。

感想やリクエストなども引き続き募集中です♪




皆様ありがとうございました~♪♪   


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 13:42Comments(2)≪活動日記(メイン)≫

2012年07月02日

7/1 コンサート無事に終了しました!

昨日の和歌の浦アートキューブでのライブコンサートは、おかげをもちまして無事に終えることができました!

手作り感満載のコンサートで至らぬ点も多く、また不安定な天候でジメジメとお暑い中、私達「オルケスタ・デ・タスケルオ」の演奏を聴いて下さった皆様には心より御礼を申し上げます。ありがとうございました。


さて、今回は昨日のコンサートを「その裏側」を中心にレポートしてみますね。
今朝は「コンサートの余韻」に浸っているメンバーも、昨日は大変長く、不安な一日だったはずです。

なんといっても最大の不安は当日のお天気。予報は残念ながら雨。
メンバーが作ってくれた「てるてる坊主」もむなしく朝からやっぱり雨模様・・・


『かなり効くんです』と自負していた「てるてる坊主」の主も首を傾げています。
お昼をすぎて、なんとか降ったり止んだり・・・・「坊主くん」が頑張っているのですが、何者かが邪魔をしているのか??

「メンバーが陰で雨乞いとかしてたりして・・・・・」



『アンタかっっ!!!』

雨女様のオチカラもキラキラ新人2人のパワーには及ばず晴れ間も見えてきましたよ!
 
お揃いの衣装ですね~!
(「てるてる坊主」の主は右のチエちゃんです♪)


さてと、他の先輩お姉さま達は一生懸命練習に・・・・

・・・

・・・・

・・・・・



『おわ!!!!!!!』

こ、コンサートマスター・・・たこ焼き食べてるんスカ?

テーブルもお菓子だらけじゃないですか・・・・

このメンバーの緊張感のなさが「タスケルオ」メンバーの仲良しの秘訣とか、ラテン人間とか。

「ま、本番は思いっきり緊張しますケドね」

そんな緊張感あふれる本番


スリリングな部分も多々ありましたが、大所帯バンドの迫力というか醍醐味だけはお伝えでできたかな~?

この日の為に力を合わせて、困難も乗り越えて頑張ってきましたものね♪

で、本番が終わればメンバーのご褒美~♪
雑賀崎にある「スハネフ14-1」さんで貸切の打上げ会♪♪
(いつも無理を聞いていただいてありがとうございます)




メンバーの楽しさ・・・伝わりますよね!

反省会もそこそこに「これからも今まで以上に頑張ろう!」と決意を新たにしました。

最後になりましたが、コンサートにお越しいただいた皆様をはじめ、来れなくても応援してくださっていた皆様、会場スタッフさんや関係するすべての皆様、本当にありがとうございました!!

そしてこれからも「オルケスタ・デ・タスケルオ」を可愛がってやってくださいね。
こんな私達ですが・・・・どうぞよろしくお願いいたします!


よろしければコンサートのご感想などいただければ嬉しいです。  


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 11:57Comments(0)≪活動日記(メイン)≫

2012年06月30日

いよいよですっ!!7月1日はアートキューブへ!!



7月1日(日曜日)
15:00開演!!
和歌の浦アートキューブにて!!
もちろん無料~!
軽快なラテンで梅雨のジメジメとした気持ちを吹き飛ばしましょう!
たくさんの皆様のお越しをお待ち致しておりますっ!
  


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 12:13Comments(0)≪活動日記(メイン)≫

2012年06月25日

タスケルオ全員トロンボーン計画

とか、そんな計画はありません。

が、7月1日の本番を前にマリアラオのごとく・・・じゃなくて「マラリア」のごとくバンド内で大流行している楽器があります。

『p-bone』




カラフルなプラスチック製のトロンボーンで、見た目の可愛さとは裏腹にこれが意外と本格的な音が出るのです。

バンドなどをされていない方なら聴いても本物と区別できないかも・・・・

お値段もお手頃なため、アマゾンなどで「ポチッ」っとやってしまうメンバーが続出!

サックス隊に広がるトロンボーン旋風。

これを見たペット隊メンバーは「スライドトランペット」を購入する始末(笑)



こちらは本格的なブラス製、ちゃんとした楽器ですがトランペットほどの大きさしかありません。

なので、音もまったくトランペットの音がします。マウスピースもトランペット用。


トロンボーン本隊はこれを見てただ苦笑いするしかありません。


(ライブ・・・・大丈夫かな・・・・)


『オルケスタ・デ・タスケルオ ライブコンサート』
7月1日(日曜日)
和歌の浦アートキューブ
15:00開演
  


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 09:05Comments(0)≪活動日記(メイン)≫

2012年06月18日

6/16 第一回●●の居ぬ間練習。

コンサートまでの残り日数と、演奏の仕上がり具合を天秤にかけてアタフタするタスケルオ。

先日の練習は、お仕事の都合でコンサートマスターが不在。


「とにかく集まらなきゃ!練習しなきゃ!」


で、焦りながら

いきなりコーヒーブレイクなメンバー。

こんなのコーヒールンバの練習にもなりません。


イロイロなお話の中で、「50年後のタスケルオ」をみんなで妄想して笑いつつも、そんなバンドになったら素敵だね、そんなバンドにしたいね、なんて言いながらメンバーの到着を待ちます。

思った以上にたくさん集まったので、まぁるくなって音合わせ。



「ここはきっとコンマスに怒られるよな」
「これならコンマスは怒らんだろ」
「ヤベ!ここ絶対コンマスに怒られる!」
「ええい、勝手にアレンジ変えとこか!」
「いやコンマスならバレるやろ!見抜かれるで!」

居ないはずのコンマスに怯える怯える(笑)

翌日も集まって練習するパートとか・・・・。

コンマスに褒められるために一生懸命練習してます!

(完全に目的を見失ってます)

いや・・・

7/1はご来場下さった方々の為に一生懸命演奏しますっ!
  


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 14:21Comments(0)≪活動日記(メイン)≫

2012年06月11日

ダンスパーティ終了

ダンスパーティーのバック演奏が無事終了!!



いや~怒涛の2日間でした。

土曜日の夕方から会場セッティング&練習。
バック演奏ってなかなか難しいんです。
テンポスピードや皆さんにリズム感が判りやすいようにとか、いろいろ工夫しないと気持ちよく踊ってもらえないんですよね。

多少の不安も抱えながら練習終了。

そして本番当日。
朝8時にはメンバー集合。まだ会場は開いてませんが・・・(笑)
少しでも早く準備をしてリハーサル開始!

ティンバレスの音が軽快&豪快に響きます!
担当のチエちゃん、ティンバレスは不慣れのはずが練習と研究の成果でしょうね♪

まさに「救世主現わる!」

いや、最近タスケルオには様々な救世主がいて、救世主だらけなんですが・・・(世紀末)

そして音響さん到着。
ダンス教室の先生方のお力と御好意、音響さんの御尽力によりまして、予定とは全く違う贅沢なステージとなりました。こんなにマイクを並べられると誤魔化せませんね(笑)

ついに本番開始。

やっぱりこれだけ鳴ると楽しいですし、自分達の演奏で踊ってもらえるのは幸せですね♪

メンバー達もリラックスして最後まで・・・・・・

いや1人だけ最後まで緊張しているメンバー発見!

Mr.セレソローサの山本さん。
出足は最高!
しかし自分の音色で大勢の方が踊りだすのを見た瞬間に目が泳ぎました。
「ダメです、前を見ちゃ!(笑)」

でも見事にやりきりましたよ(男!男!)

アンコールにダンス曲としては長すぎる「セプテンバー」。
途中カットしようと思いましたが・・・・皆様に、

『この曲めっちゃ長いやん!いつまで踊らすねんっ!コラ!』

な想い出を♪
(クタクタになった方々、ゴメンナサイ)


で、なんとか無事に1日が終了しました~。


・・・・・・・じゃなくて・・・・・・

終了後は場所を変えて夜まで鬼のような練習。

前日より、まさに合宿のような2日間。

貴重な経験と、練習量によるバンドのレベルアップを実感。


このステージの企画と多大なご配慮をくださったダイヤダンス教室の岡田先生、山裾先生をはじめ、ご準備に携わられた方々、音響の共立のスタッフ様、和歌山健康館の担当者様、そしてタスケルオの演奏で踊って下さった方、聴いて下さったすべて方々に心より御礼を申し上げます。

本当にありがとうございました!!


▼本番終了後のメンバーのヒトコマ。笑顔が素敵でしょ!
  


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 10:42Comments(6)≪活動日記(メイン)≫

2012年06月06日

ダンスパーティー

7月のライブまでもう1ヶ月を切ってしまいました~。

コンサートマスターのあっちゃん、練習の録音を聴いて倒れました。6月はハードな練習スケジュールとなりそうです(笑)

あ、でも本番はきちんと仕上げていきますので、みなさん期待してお越し下さいね!


話は変わりまして・・・・

今週末、和歌浦健康館で社交ダンスをバックにちょぴり演奏するんです。

基本的に演技発表会なんですが、少しフリーダンスタイムなどもありまして参加は可能のようです。

参加費と事前連絡が必要なので、ご興味を持たれた方は

ダイヤダンス教室 岡田先生
【お問合せ先】073-423-3199


までご連絡くださいませ。
※バンドホームページを見た、とお伝えいただければスムーズです。
(定員になり次第締切となります)



  


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 09:34Comments(2)≪活動日記(メイン)≫

2012年05月07日

5/6 練習

本日の練習は、場所を変えて某スタジオで。

夜遅くからのスタートでしたが大勢のメンバーが集まりました♪

たまにはいいですね、気分も変わって面白いです。

(ぎゅうぎゅう詰めでしたけど・・・)



別室のスタジオからの「ズンタッ!ズズタッ!」なロックなドラムを聴きながら(笑)、7月のライブに向けての新曲を中心に練習を。

なかなか良かったんじゃないでしょうか。

え?どんな曲かって?

それはライブでのお楽しみですよっ!

ってことで7月1日の『アートキューブ』でお待ちいたしておりま~す♪

  


Posted by オルケスタ・デ・タスケルオ at 01:11Comments(0)≪活動日記(メイン)≫